名護高校サッカー部

新人大会を振り返って 1年生

翁長諒太

今回の新人で意識して取り組んだことは、ファーストタッチでのボールの起き位置です。ボールの起き位置でパスを出す場所は変わるので取り組みました。しかし、それを意識すると周りが見えていなくて判断が遅くなったのでそこも意識してできるようにしたいです。次のインターハイではメンバーに入れるよう頑張りたいです。

比嘉旭

僕は新人戦前の練習でAチームに入ることを目標に頑張ってきました。
でも、Aチームにも入れず、Aチームも負けてしまったので悔しい大会になりました。
次は総体なので、Aチームに入れるように頑張りたいです。