名護高校サッカー部

新人大会までを振り返って 1年生

島袋一茶

自分が新人戦までに取り組んだことは
ゴール前での決定機を決め切ることを意識して取り組んできました。しかし、練習で打った方が良いところで切り返ししたりしてボールを失ったりしたのでそこを改善していきたいです。
また、自分は新人戦に出ることができなかったので来年のインハイには試合に出れる選手になりたいです。

呉屋大登

自分が新人大会までに取り組んだことはキックの飛距離を伸ばすこととシュートストップとボールの置き所を練習で意識して取り組みました自分はまだキーパーとしての武器がないので体を大きくして練習で技術をつけて活躍出来るキーパーになりたいです。