名護高校サッカー部

令和4年度沖縄県高等学校総合体育大会サッカー競技決勝戦

vs那覇西
1-2(1-1.0-1)

3分 失点
22分 深井 呂依
48分 失点

32年振りに進出した決勝戦は惜しくも準優勝となりました。大会を通して、チーム、スタッフ、保護者一丸となって戦ってきました。選手は試合を通して本当に成長していき頼もしさもありました。準決勝では名護高校生が多くの応援に駆け付けてくれましたし、決勝戦も休みの日の中多くの応援がありました。これもチームとしての目標を選手が日頃から体現してくれたからだと思います。結果は残念ですが、名護高校男子サッカー部の新たな歴史は創れたと思います。

この場を借りて、全力でサポートして頂いた保護者の皆様、本当にありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。