名護高校サッカー部

2月25日トレーニング

ポジショニングは良くなってきましたが、越える選手、間に顔を出す選手、サークルに顔出す選手、背後に抜ける選手の関わりがまだまだ改善しないといけません。改善するためには、オフの時にお互いを観る、相談する、アクションを起こす、タイミングが合わなければ動き直すことをしていけば、シュートチャンスを多く創れると思います。